お知らせ

TOP > 各種お手続き > 緊急通行車両等の事前届出制度について

緊急通行車両等の事前届出制度について

概要

○ 災害発生時に、応急対策を的確・円滑に行うため、緊急交通路が指定された場合に通行できる車両は救命活動や復旧等を目的とした緊急通行車両と規制除外車両になります。
 その際に通行できる車両を事前に審査しておくことで、標章等の交付に係る時間の短縮等を図ります。

詳細はここをクリック→  ● 「大規模災害発生時の交通規制」

法的根拠

災害対策基本法第76条第1項、災害対策基本法施行令第32条の2、大規模地震対策特別措置法第24条、原子力災害対策特別措置法第28条、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律第155条(交通の規制)
災害対策基本法施行令第33条、災害対策基本法施行規則第6条、大規模地震対策特別措置法施行令第12条第1項、原子力災害対策特別措置法施行令第8条第2項、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律施行令第39条(緊急通行(輸送)車両の確認)

事前届出制度

次の2つの制度があります。
1 緊急通行車両等事前届出制度
2 規制除外車両事前届出制度

1 緊急通行車両等事前届出制度

対象車両
ア 指定行政機関等が保有する車両
イ 指定行政機関等との契約等により常時指定行政機関等の活動のために使用される車両
ウ 指定行政機関等が災害発生時に他の関係機関・団体等から調達する車両

申請手続き要領   
 事前届出者 緊急通行に係る業務の実施について責任を有する者(代行者を含む。)  
 届出先  当該車両の使用の本拠の位置を管轄する警察署 
 必要書類  緊急通行車両等事前届出書(2通) 
  自動車検査証の写し(1通)  
  指定行政機関等以外の者が協定等により車両を使用する場合は輸送協定書その他の当該車両を使用して行う業務の内容を疎明する書類(当該書類がない場合にあっては、指定行政機関等の上申書等)(1通)

2 規制除外車両事前届出制度

対象車両
エ 医師・歯科医師、医療機関等が使用する車両
オ 医薬品・医療機器・医療用資材等を輸送する車両
カ 患者等搬送用車両(特別な構造又は装置があるものに限る。)  
キ 建設用重機、道路啓開作業用車両又は重機輸送用車両 
申請手続き要領   
 事前届出者  緊急通行に係る業務の実施について責任を有する者(代行者を含む。)
 届出先  当該車両の使用の本拠の位置を管轄する警察署  
 必要書類 規制除外車両事前届出書(2通)  
  自動車検査証の写し(1通)  
  疎明資料(1通)  
   エ 医師・歯科医師、医療機関等が使用する車両
      医師若しくは歯科医師の免許状又は使用者が医療機関等であることを確認できる書類
   オ 医薬品、医療機器、医療用資材等を輸送する車両 
      使用者が医薬品、医療機器、医療用資材等の製造者又は販売者であることを確認できる書類  
   カ  患者等搬送用車両(特別な構造又は装置があるものに限る。) 
      車両の写真(ナンバープレート及び車両の構造又は装置が確認できるもの)     
   キ 建設用重機、道路啓開作業用車両又は重機輸送用車両  
      車両の写真(ナンバープレート及び車両の形状が確認できるもの) 
  ※ 重機輸送用車両についての写真は重機の積載した状況のものとし、建設重機と同一の使用者による届出に限って受理します。  

届出済証の返納

届出の車両が次にあたる場合は、届出済証を速やかに返納してください。
〇 緊急通行車両や規制除外車両として使用される車両に該当しなくなったとき
〇 当該車両が廃車となったとき
〇 緊急通行車両や規制除外車両としての必要性がなくなったとき 

3 届出受付時間

月曜日から金曜日(国民の祝・休日、振替休日、12月29日から1月3日を除く)の執務時間内(各警察署担当窓口までお問い合わせください)

4 届出書等の提出

 緊急通行車両等事前届出書等は当ホームページからダウンロードできます。必ず「利用に際しての注意事項」を確認してからご利用ください。なお、申請に利用する場合には、必ず日本産業規格A列4番、白色かつ無地(感熱紙等特殊紙は不可)の用紙に印字してください。
 届出書等については、各警察署担当窓口にもありますので、お問い合わせの上ご利用ください。
 
○ 緊急通行車両等事前届出書   様式(PDF)  記載例(PDF)
○ 規制除外車両事前届出書  様式(PDF)
○ 緊急通行車両上申書   様式(PDF)
 
〜利用に際しての注意事項〜
1 インターネットによる申請は受け付けていません。
  申請は出発地を管轄する警察署へ直接提出してください。
2 最新の情報をご利用ください。
  様式は、制度改正等により変更することがあります。常に最新のデータをご利用ください。
3 申請時の書類に不備があると、訂正をお願いすることがありますので、手続きについての不明な点は、各警察署担当窓口までお問い合わせください。

  •  
各警察署の電話番号はここをクリック          



〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.