TOP > 県警の紹介 > 鉄道警察隊 > 鉄道警察隊かわら版 > 「かわら版」平成29年
記事始まり

鉄道警察隊かわら版

小学生に安全な踏切の渡り方を指導

 鉄道警察隊は、春の全国交通安全運動に伴い、JR東日本新潟支社社員とともに、4月25日、三条市内の小学校において、踏切の安全な渡り方について指導しました。
 児童や職員の方に
   ○ 踏切に来たらいったん止まって右左を見よう!
   ○ 踏切をまっすぐに渡ろう!
   ○ 線路の隙間に足をはさまれないように気を付けよう!
   ○ 自動車と違って電車は急に止まれません!
   ○ 踏切で警報機が鳴り出したら、踏切の中に入らないこと!
   ○ 踏切の中で警報機が鳴り出したら、慌てずに踏切の外に出てください!
   ○ 自転車で踏切を渡る時は、降りて押して渡りましょう!
と指導し、踏切の安全な渡り方を体験してもらいました。
活 動 の 様 子

ひかるくんひかりちゃん
事件・事故の際は110番通報を!

○ 交通事故に遭った
○ 知らない人に声をかけられた
などがあったら、110番通報をお願いします。
子どもさんは、近くの大人に110番通報をお願いしましょう。




▲上に戻る 
                                                                       

〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.