先輩メッセージ
採用お問合せ 警務課採用係 電話025-280-0334 採用案内パンフレット 先輩メッセージ 新潟県警察学校 新潟県職員採用案内

採用係からのメッセージ

 2018/9/3   
インターンシップを実施しました!
   
 



 皆さん、こんにちは!
 採用係の渡部です。

 

 8月17日(金)新潟県警察学校において新潟県警初のインターンシップを開催しました。
 当日は心配していた天候も見事に晴れ、いつものような暑さもなく、割と過ごしやすい中で行われました。参加者には警察官の制服を着用してもらい、班ごとに窃盗事件を想定した届出受理から事後捜査までの一連の流れによる捜査体験、フィードバック、警察礼式による修了証の交付や、昼食には警察学校給食も試食してもらいました。
 どれも今までの説明会では体験したことのない内容ばかりで、参加者の皆さんにとっては貴重な体験となったのではないでしょうか?
 

 

 今回はそのインターンシップの模様をお伝えします



 
 
○憧れの制服を身にまとってスタート☆
 まずは班の中で自己紹介。警察官にとって重要な力、人から話を聴く「傾聴」を意識して、自己紹介を行いました。
   ○窃盗事件発生!!
 必要な情報を通報者から聴取し、急いで現場へ急行!
 
 
 ○現場での事情聴取の様子
被害者から被害の状況、被害品の詳細を聴取したり、現場に残された痕跡を見つけ出し、それぞれ事件解決に必要だと思う情報を必死にメモをしていました。
 
○鑑識業務体験
 現場に残されたガラス片から血液の採取、足跡の採取を想定して実施。
 ライトを当てると浮かびでてくる足跡に驚きながら、一生懸命採取していました。
 
○指紋採取の状況
 現場から採取された指紋や足跡が、犯人逮捕につながることが鑑識係の大きなやりがいです。
  ○警察学校給食試食
 お待ちかねの給食試食体験!
 この日のメニューは大人気メニューのカレー☆
 初任科生と同じように、みんな手を合わせて
 「いただきま〜す!!」
 
○被害届の作成体験
 給食を食べ、眠気を誘う時間ではありますが、午後は被害者から聴取した内容と現場の状況を踏まえ、被害届の作成です。
 被害届にまとめることの難しさを感じながら、班員力を合わせてメモや聴取内容を思い出しながら作成していました。
 
○事後捜査検討
 これまでの事件の想定を踏まえ、犯人を特定・捕まえるために必要な捜査を班ごとに検討して、発表しました。
 班員がそれぞれの知恵を出し合っていたように、警察はチームで仕事を行い、事件解決に向けて日々、活動しているのです。
   
 
○警察礼式体験・修了証の交付
 警察礼式に沿って、警務課長より修了証を受け取りました。
 参加者の皆さん、一日大変お疲れさまでした!
 この日の体験が警察官になりたいという想いを強めること、また参加者それぞれが今後社会に出ていく中で、役だってもらえれば幸いです(^O^)
 
 

 最後にお知らせです。

 警察官採用9月試験まで残り約2週間となりました。
 8月28日(火)に受験票を発送しました。9月3日(月)までに届かないとき又は受験票が受験申込の内容と異なるときは、県警本部採用係
(025−280−0334)まで至急お問合せください。また、申込倍率もホームページに掲載しましたので、御確認ください。
 
 試験勉強はもちろんですが、夏の猛暑の影響と9月に入り気温の変化などにより体調を崩さないことが一番大切です。
 採用係一同、元気な姿で受験生の皆さんが第1次試験会場にお越しいただくことをお待ちしております。

 

 倍率の情報はこちら>>>「警察官採用9月試験申込倍率」

 

 
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Department,All right reserved.