運転免許

TOP > 運転免許 > 準中型免許が新設(平成29年3月12日施行)されます。

準中型免許が新設(平成29年3月12日施行)されます。


運転免許取得を考えている方へ
お 知 ら せ


平成27年改正道路交通法により、準中型免許が新設(平成29年3月12日施行)されました。

【主な変更内容】

  1.  平成29年3月12日(法施行日)に、準中型免許が新設されました。
    ○ 準中型免許は 「車両総重量3.5t以上7.5t未満で最大積載量2.0t以上4.5t未満」が運転できる免許。
    ○ 18歳より受験可能で、運転経験不問。
    ○ 必要な視力は、片眼0.5 両眼0.8で深視力検査が必要。
  2.  平成29年3月11日(法施行日前日)までに、普通免許を取得した場合。(以下「旧普通免許」という。)
    ○ 旧普通免許は「準中型(5t限定)」(車両総重量5t未満)に読み替えられる。(既得権)
    ○ 次回、免許更新等により「準中型免許」に表記が改められます。
  3.  平成29年3月12日(法施行日)以降に、普通免許を取得した場合。(以下「新普通免許」という。)
    ○ 新普通免許は、車両総重量3.5t未満で最大積載量2t未満の車両のみ、運転可能です。


【注意】 法施行日前後で、取得した普通免許では、運転可能な車両の大きさが異なることに、注意が必要となります。


〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.