新潟県警察

HOME >運転免許

ひかるくん IC免許証の暗証番号 について  ひかりちゃん
  
 暗証番号を忘れないように、暗証番号の記録紙を大切に保管しましょう。

 

 IC免許証の暗証番号は、ICチップ内のデータを読み取るときに必要なものです。
 市区町村や銀行などの民間の窓口において、IC免許証を本人確認書類として使用する場合に、暗証番号の入力が必要になる場合があります。
 暗証番号を忘れないよう、IC免許証交付時にお渡しした暗証番号の記録紙(本籍の記入のあるもの)の内容を控えるなどしてください。(暗証番号の記録紙は感熱紙ですので、極端な温度変化などによって内容が消えてしまう場合があります。記録紙を保管する場合には、ボールペンで上書きするなどしておいてください。)
 ※IC免許証の暗証番号は、キャッシュカードやクレジットカードなどの暗証番号とは異なる番号にしましょう。
 
 暗証番号を忘れた場合、警察に照会できます。
 
 IC免許証の暗証番号を忘れた場合は、次の場所で確認できます。ただし、暗証番号の確認のためには本人の確認が必要なので、必ずIC免許証を持参してください。(代理の方にはお答えできません)

 (お問合せ窓口)
新潟運転免許センター、運転免許センター長岡支所、運転免許センター上越支所、運転免許センター佐渡支所、運転免許センター古町出張所

県内各警察署、胎内分庁舎
取扱時間 平日のみ 8:30〜17:00
 暗証番号の入力を3回続けて間違うとデータを読み出すことができなくなります。
 
 暗証番号の入力を2回続けて間違った場合で、暗証番号を忘れた場合は警察に確認しましょう。
 正しい暗証番号を入力すれば間違った回数がクリアされますので、暗証番号の確認をした警察施設に来場者用の読み取り装置がある場合には、正しい暗証番号で一度データを読み出してください。
 なお、暗証番号を3回間違ってデータが読み出せなくなってしまった場合は次の場所で解除できます。ただし、この手続には本人確認が必要なので、必ずIC免許証を持参してください。(代理手続はできません)

  (手続窓口)
新潟運転免許センター、運転免許センター長岡支所、運転免許センター上越支所、運転免許センター佐渡支所、運転免許センター古町出張所

県内各警察署、胎内分庁舎
取扱時間 平日のみ 8:30〜17:00
 
 IC免許証については、運転免許証がICカード化されましたを参照してください。
 
問合せ先 新潟県警察本部交通部運転免許センター免許登録係
025−256−1212(代表)

  運転免許案内へ戻る

ホームへ戻る

  運転免許案内へ戻る

ホームへ戻る