運転免許

TOP > 運転免許 > 各種講習のご案内 > 初心運転者講習

初心運転者講習

免許の種類ごとに免許取得後の1年間(停止期間中を除く)は初心運転者期間です。
   
初心運転者期間中にそれぞれの免許の運転に関し、交通違反や交通事故等の合計点数が3点以上(3点の違反1回で3点に達した場合を除く)となった場合、初心運転者講習を受講すると、再試験は免除されます。
   
受講しなかった場合は、再試験該当者となり、試験場で学科、技能試験を受けることになり、不合格の場合は免許が取り消されます。
   
初心運転者講習を受けてもその後、初心期間が終了するまでの間に違反などをし、一定の基準(合計点数3点以上、ただし3点の違反1回で3点に達した場合は除く)に該当した場合は再試験が行われます。
  •  講習対象者
     準中型免許、普通免許、大型二輪免許、普通二輪免許、原付免許を取得した方で、初心運転者期間中に3点以上(違反1回で3点となる場合は除く。)の交通違反や交通事故を起こした方が受講の対象です。
  •  講習の日時・場所
     講習の日時・場所につきましては、新潟県公安委員会が指定します。

     講習内容
     ■ 座学、場内、路上における運転実技指導
     ■ グループによるディスカッション等
  •  講習時間・講習手数料
    準 中 型 7時間 15,050円
    普 通 7時間 14,350円
    大型二輪 7時間 18,900円
    普通二輪 7時間 17,850円
    原 付 4時間  9,800円
    ※ 講習手数料のほかに通知手数料900円が必要となります。
  • 講習免除者
    上位免許を取得した場合は、講習が免除されます。
    たとえば、普通免許の初心運転者期間中の者が準中型免許を取得すると免除されます。同じように普通二輪免許も大型二輪免許を取得した場合や原付免許も小型特殊免許・仮免許以外の免許を取得した場合免除されます。
●お問合せ先
  рO25−256−1212
  新潟県警察本部運転免許センター

 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時までの間(土曜・日曜・祝日等の閉庁日を除きます。)
  FAX番号025−256−1238
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.