公安委員会定例会議の開催状況

1.開催日
令和2年3月25日(水)午後1時00分〜午後2時50分
2.出席者
山田委員長、阿部委員、鍋谷委員、津野委員
本部長、警務部長、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、警察学校長、首席監察官、情報通信部長、組織犯罪対策本部長
説明補助者
公安委員会事務室長、交通聴聞官、運転免許センターセンター長補佐
3.議題事項
  1. 公安委員会宛て執行停止申立について
      公安委員会宛てに申立てがあった運転免許取消処分に係る執行停止に対する対応について、審議の結果、継続審議とした。
  2. 公安委員会宛て保有個人情報開示請求について
      警察本部から、公安委員会宛てに届いた保有個人情報開示請求について説明があり、審議の結果、開示内容等を決定した。
  3. 運転免許関係の意見聴取等について
      警察本部から、運転免許取消対象事案19件について、事案の内容、意見聴取等の結果説明があり、審議の結果、取消し19件の行政処分を決定した。
4.報告事項
  1. 公安委員会宛て文書の受理について
      警察本部から、公安委員会宛てに届いた感謝激励の文書について報告があった。
  2. 新潟県議会2月定例会の開催結果について
      警察本部から、「県議会2月定例会は、2月17日から3月19日までの32日間開催され、警察関連を含む令和2年度新潟県一般会計予算(修正案)及び令和元年度新潟県一般会計補正予算が可決された。主な質問は、本会議では、可搬式オービスによる取締りと警察官が姿を見せる活動の事故抑止力や信号機新設の根拠について、常任委員会では、交通安全対策関係の集中審議や新型コロナウイルス対策などについてであり、本部長、関係部長等が答弁した。」旨の報告があった。

     委員から、「可搬式オービスを今後導入する予定はあるか。」旨の質問があり、警察本部から、「必要性は十分にあるため、導入できるよう努力していきたい。」旨の説明があった。

     委員から、「可搬式オービスについては、通学路や生活道路など狭い道路で警察官を配置した通常の取締りができない場所でも運用できる等の説明を受けており、導入できなかったことは残念に思う。」旨の発言があった。

     委員から、「来年度(令和3年度)以降も様々な分析結果をしっかりと説明し、予算要求をしていただきたい。」旨の発言があった。
  3. 六代目山口組系暴力団組長に対する用心棒行為等防止命令の発出について
      警察本部から、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(用心棒行為等の禁止違反行為)に基づき、3月18日、違反行為者に対して用心棒行為等防止命令書を交付した。」旨の報告があった。
  4. 新型コロナウイルスの発生状況等について
      警察本部から、「世界保健機関(WHO)がパンデミックを宣言するなど拡大が続いている新型コロナウイルス感染症は、世界全体で感染者数が38万人を超え、昨日(3月24日)現在、県内でも28人の感染者が確認されている。東京オリンピックが1年程度の延期になる見通しであり、県内において開催が予定されている聖火リレーについては、警備諸対策を練り直したい。」旨の報告があった。

     委員から、「羽田空港では検温を待つ人の行列ができていたが、今後県内でも各種イベントの会場において、入口等での接触により感染者が拡大するおそれがある。また、新学期が始まると子供たちの間で感染が広がらないか心配である。」旨の発言があった。

     委員から、「本県警察職員には現在のところ感染者が発生しておらず、対策が徹底されていると感じる。何か特別な対策をしているのか。」旨の質問があり、警察本部から、「手洗いやマスク着用のほか、検温を指示しており、37.5度以上の場合は自宅待機させる等の対策をしている。また、現場に感染者がいることが分かれば、防護服等を着装して臨場する。」旨の説明があった。

     委員から、「職員の皆さんで声を掛け合い、互いにサポートしながら業務を進めていただきたい。」旨の発言があった。
5.その他
  1. いじめ防止対策について
      警察本部から、「先週(3月18日)の定例会議において、委員から「ポスターやチラシによる周知のほか、生徒が持ち歩く生徒手帳に緊急連絡先等と一緒に警察のいじめ相談窓口を記載してもらうよう、教育機関に依頼してはどうか」旨の御意見をいただいた。現状を確認したところ、県及び県教育委員会が、県内の相談機関ダイヤル等が記載されたカードを毎年度当初に作成、配布していることが分かった。同カードは生徒手帳に入る程度のサイズであり、けいさつ相談電話や少年サポートセンターの電話番号も記載されている。今後、様々な機会を通じて、相談窓口の更なる周知を図っていきたい。」旨の報告があった。
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県公安委員会 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Public Safety Commission,All right reserved.