安全・安心

TOP > 新潟県警察本部サイバー犯罪対策課

新潟県警察本部サイバー犯罪対策課

新潟県警察本部サイバー犯罪対策課
 インターネット利用者の増加に伴い、サイバー犯罪の手口もますます複雑・巧妙化しています。サイバー犯罪対策課では、サイバー犯罪の取締り、サイバー犯罪の予防対策に関する広報活動等、さまざまな活動を行っています。 

偽サイト・詐欺サイト・フィッシングサイトに注意!

 偽サイト等に、お金やクレジットカード情報、個人情報等をだまし取られる被害が相次いでいます。詳細はこちらから

運送業者を装う不審メール・偽サイトに注意!

 実在する運送業者の不在通知などを装って、本物そっくりの偽サイトに誘導しようとする不審メールに関する注意喚起です。詳細はこちらから

身代金要求型不正アプリ「ランサムウェア」に注意!

 身代金要求型不正アプリ「ランサムウェア」が未だ全世界で猛威を振るっています。感染防止のための対策をしましょう。詳細はこちらから

仮想通貨の採掘ツール(マイニングツール)に関する注意

 マイニングツールを自身のウェブサイトに設置することを検討しているウェブサイトの運営者や一般のインターネット利用者に対する注意喚起です。詳細はこちらから

IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」地域賞

 平成17年から始まった、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)主催の標記コンクールについて、第14回となる2018年度は、地域賞として「新潟県警察本部サイバー犯罪対策課長賞」及び「新潟県警察本部少年課長賞」のほか、全国賞となる書写賞の受賞者合わせて7名が表彰されました。詳細はこちらから

サイバー犯罪とは

 サイバー犯罪とは、コンピュータ技術及び電気通信技術を悪用した犯罪の総称で、主にインターネットなどのコンピュータネットワークを利用して行われるものを指します。サイバー犯罪には以下の3つの類型があります。
  1 コンピュータ、電磁的記録対象犯罪
  2 ネットワーク利用犯罪
  3 不正アクセス行為の禁止等に関する法律違反詳細はこちらから

身近な被害事例

 特に通報・相談の多い、身近なサイバー犯罪の事例をご紹介します。詳細はこちらから

コンピュータウイルスの脅威

 毎日のように新しいウィルスが発生しています。コンピュータウィルスの感染は、使用するパソコンに悪影響を与えるだけでなく、さまざまなサイバー犯罪に対し被害に遭う危険性を高めます。詳細はこちらから

セキュリティ対策

 サイバー犯罪の被害やコンピュータウィルス等の感染を予防するためには、利用者一人一人が自己防衛意識を持つことが重要です。詳細はこちらから

通報・相談

 被害防止のため、違法・有害情報を含むサイト、フィッシングサイト等を発見された場合はお知らせ下さい。尚、犯罪被害に遭われた方はお住まいの地域を管轄する警察署にご連絡願います。
詳細はこちらから

外国人留学生が犯罪に巻き込まれないために〜甘い誘いは要注意!〜

 外国人留学生や技能実習生が各種犯罪に関与することのないようパンフレットを作成したので、ご活用下さい。
詳細はこちらから  
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.