安全・安心

TOP > 地域安全情報 > 特殊詐欺撲滅対策推進中 > 主な特殊詐欺被害防止のための施策 

特殊詐欺とは
特殊詐欺発生状況 
特殊詐欺の市町村別発生状況 
 平成29年 平成30年
  被害防止のポイント

特殊詐欺撲滅対策推進協議会 
 特殊詐欺撲滅対策推進協議会
構成団体名簿
  
新潟市仏教会との特殊詐欺の撲滅に向けた連携及び協力に関する要請 
特殊詐欺の被害防止に関する協定の締結 
新潟浴場組合とにいがた銭湯大使に対する特殊詐欺の撲滅に向けた連携及び協力に関する要請  
金融機関で特殊詐欺防止対策実施中 
【水際シャットアウト作戦】 

 上京型オレオレ詐欺に注意!
 こんなハガキが届いたら無視しましょう!
 ワンクリック詐欺・架空請求詐欺メール対策
電子マネーギフト券を悪用した  
架空請求詐欺に注意
個人事業者を狙う融資保証金詐欺に注意  
特殊詐欺被害防止メッセージ(動画)  
 新潟県警察×NAMARA
架空請求詐欺被害防止キャンペーン動画
特殊詐欺被害防止お笑い広報大使動画        
被害防止チラシ 
特殊詐欺被害防止だより  
犯人の声 
あなたは大丈夫? 
被害防止フローチャート 
その宛先は大丈夫? 
犯人が指定する現金の送付一覧 

 

特殊詐欺撲滅対策推進協議会

新潟県特殊詐欺撲滅対策推進協議会とは

 新潟県警察では、平成27年7月に特殊詐欺の被害防止対策を推進する行政機関、関係機関・団体と連携して、「新潟県特殊詐欺撲滅対策推進協議会」を設立しました。

 構成団体には、県内の様々な業種の83団体(平成30年2月末現在)が参加しており、それぞれの特色を生かした取り組みにより、県民総ぐるみでの特殊詐欺の撲滅を目指しています。






特殊詐欺撲滅対策推進協議会構成団体名簿

 県警察では、新潟県や弁護士会など被害防止に取り組む行政機関、関係機関・団体と更に連携を強化するため「特殊詐欺撲滅対策推進協議会」を開催し、被害実態等の情報を共有して、被害防止に向けた県民総ぐるみの対策強化を図っています。
 ここでは、特殊詐欺撲滅対策推進協議会の構成団体を紹介しています。



▲上に戻る

新潟市仏教会との特殊詐欺の撲滅に向けた連携及び協力に関する要請



▲上に戻る

特殊詐欺の被害防止に関する協定の締結


▲上に戻る

新潟浴場組合とにいがた銭湯大使に対する特殊詐欺の撲滅に向けた連携及び協力に関する要請



▲上に戻る

    

金融機関で特殊詐欺防止対策実施中【水際シャットアウト作戦】

   


▲上に戻る

〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.