安全・安心

TOP > 地域安全情報 > 新潟県警察サイバー犯罪対策課 > 通報相談 > フィッシング110番

フィッシング110番

フィッシングに関する情報提供をお待ちしています。

フィッシングとは

 実在の銀行・クレジットカード会社やショッピングサイトなどを装ったメール等を送付し、そこに貼り付けてある「罠のサイト」に呼び込み、クレジットカード番号やパスワードを入力させ、それを入手してしまう手口です。
<聞き出そうとする個人情報の例>
  • クレジットカード・キャッシュカード番号、暗証番号
  • 住所、氏名、電話番号
  • オークション、プロバイダ、電子メール等のID・パスワード
 個人の金融情報等が漏れると、これを悪用して現金を引き出されたり、本人になりすまして不正な売買をされたりするなど、犯罪被害に遭うおそれがあります。
 アンチウイルスソフトにも検出されないため、個人情報やカード情報を問い合わせたり、再設定を促す等の不審な電子メールやホームページには注意が必要です。

情報提供について

 次のような場合に、サイバー犯罪対策課あて情報提供をお願いします。
  • フィッシングをしている偽のホームページを見つけた!
     →ホームページのアドレスを教えてください。
  • フィッシングと思われるメールが来た!
     →メールの題名、内容、リンク先等を教えてください。
  • フィッシングの被害に遭ってしまった!
     →被害の状況について教えてください。
 警察本部代表電話 025−285−0110
 受付時間 平日8:30〜17:15

 なお、具体的な被害の相談は、最寄りの警察署にお問い合わせください。
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.