新潟県警察

HOME

探偵業法「お知らせ版」

平成19年6月15日

 平成19年6月1日施行の探偵業の業務の適正化に関する法律(平成18年法律第60号。以下「探偵業法」という。)及び探偵業の業務の適正化に関する法律施行規則(平成19年内閣府令第19号。以下「探偵業法施行規則」という。)により、探偵業を営もうとする者は、営業所ごとに、営業所の所在地を管轄する警察署長を経由して公安委員会に届出ることが必要となります。

探偵業法等の概要を知りたい方は、項目をクリックして下さい。

       
(掲載している情報は、PDF形式を使用しています。Acrobat readerにより閲覧してください。)

「探偵業のぎょうむの適正化に関する法律」について

1  法制定の背景 (341KB)
2 法の目的 (234KB)
3 定義と欠格事由 (234KB)
4 届出制の導入 (937KB)
5 業務の実施の原則 (270KB)
6 契約時における義務 (270KB)
7 業務の実施に関する規制 (211KB)
8 秘密の保持 (211KB)
9 従業者に対する教育 (211KB)
10 名簿の備付け等 (211KB)
11 監督 (211KB)
12 罰則 (183KB)

(全ページ 1,543KB)

 

 

 

ホームへ戻る

 

 

ホームへ戻る