相談窓口

TOP > 相談窓口 > 犯罪や交通事故に遭われた方へ > 経済的支援に関する制度

経済的支援に関する制度




  傷害事件などで、被害者の方がケガをされて医療機関を受診した場合、医療費の一部(診断書料、初診料)について公費で支出する制度を設けています。
 性犯罪事件の場合は、診察料、緊急避妊薬費用、性感染症検査費用、人工妊娠中絶費用等についても公費で支出することができます。
 (事件の内容により、支出できない場合もあります。)



  ご自宅が殺人、放火などの被害現場となり、物理的に居住が困難となったり、引き続きご自宅に居住されることで、精神的負担を強いられるような場合、緊急・一時的に宿泊施設を利用するために、宿泊料金を支出して、被害に遭われた方の精神的・経済的負担を軽減します。



      



〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.