安全・安心

TOP > 組織犯罪対策 > 薬物乱用の防止 > 皆さんに伝えたい

薬物乱用の防止

皆さんに伝えたい

  「一度だけ」という好奇心や遊びのつもりでも、薬物の依存性と耐性によって、乱用する量や回数はどんどん増えていくという悪循環に陥り、自分の意思では止めることができなくなります。 


  また、乱用を止めても、睡眠不足や過労、ストレス、飲酒等をきっかけに、突然幻覚や妄想等の精神障害が現れるフラッシュバック(再燃現象)が起こることがあります。

  覚醒剤を初めとする薬物の乱用は、精神と身体の両面を深く致命的に破壊します。脳の正常な発達を止めてしまい、精神のバランスを悪くさせます。乱用により、一時的に頭が冴える、神経が興奮するというような感覚を得たように感じられることがありますが、その後、脱力感や疲労感に襲われ、ついには幻覚、妄想といった症状が引き起こされます。
  また、薬物の乱用は、体の主要な器官に深刻な影響を及ぼし、最悪の場合、死に至らしめます。

 断る勇気が大切です!!

 一生後悔し続けますか?
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.