安全・安心

TOP > 組織犯罪対策 >  薬物乱用の防止 > なぜ薬物を使ってはいけないの?

薬物乱用の防止

なぜ薬物を使ってはいけないの?

 

 薬物を乱用すると、急性中毒によって死亡することがあるほか、その薬理作用から幻覚、妄想等の精神障害に陥り、殺人、強盗、放火等の凶悪な犯罪や重大な交通事故等を引き起こしたり、自殺を図ったりすることがあります。また、薬物の購入資金を得るための犯罪も発生しています。

自傷     自殺
薬物の恐ろしさ…
交通事故     放火



薬物事犯は世界的にも大変重い刑となっています・・・








〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.