安全・安心

TOP > 組織犯罪対策 > 犯罪インフラ対策

犯罪インフラ対策

犯罪インフラ対策
あなたは犯罪者に利用されていませんか?
犯罪インフラとは・・・
 犯罪を助長し、又は容易にする基盤のことをいいます。基盤そのものが合法であっても、犯罪に悪用されている状態にあれば、それは犯罪インフラとなります。みなさんの生活のために開発された技術、サービス、制度といったものが犯罪の基盤として悪用され、みなさんが知らない間に犯罪に利用されたり、巻き込まれたりしている可能性があります。犯罪インフラは、社会の中に根深く張り巡らされており、これを解体しなければ同じような犯罪行為が繰り返されることになります。

犯罪インフラの例

他人名義の携帯電話
犯罪に関わるインターネットサイトなど
  • 振り込め詐欺グループや薬物密売組織等の犯罪組織に利用される他人名義の携帯電話、銀行口座
  • 違法薬物の売買などに利用されているインターネット掲示板など



不正に斡旋された住居、地下営業など
  • 不法滞在者の住居や犯罪組織のアジトに利用するための不正な住居契約
  • 正規のサービスを受けられない不法滞在者向けの無免許での医療行為、タクシー営業など



 資格・身分の偽造
  • 偽装結婚、偽装養子縁組で不正に身分資格を取得すること
  • 偽変造された身分証明書の売買、使用など

お願い

  • 最寄りの警察署まで情報をお寄せください。(名前を変えるために養子縁組した人がいる。××社では、在留資格の無い外国人を雇っている。etc.)
  • 犯罪インフラの解体は、警察だけでなく、県民のみなさんのご理解とご協力が必要不可欠です。ご協力をよろしくお願い致します。
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.