先輩メッセージ
採用お問合せ 警務課採用係 電話025-280-0334 採用案内パンフレット 先輩メッセージ 新潟県警察学校 新潟県職員採用案内

U・Iターン希望者向け特集 「新潟県警察で働くということ」

新潟県警察の特色 
新潟県は、政令指定都市である新潟市をはじめとした都市部と、山・川・海といった自然豊かな環境が混在し、冬には降雪があるという特徴があります。また、空港、港、高速道路や新幹線等の交通インフラが整備され、国内外問わず人の交流が盛んです。そのため、47都道府県中、14番目に大きい規模で活動している警察組織です。
新潟県の警察官は、そのような環境の中で県民の皆さんとともに治安維持に取り組むことで、様々な経験を積みながら成長していきます。
また、若手警察官であっても、警務、生活安全、地域、刑事、交通、警備と部門を問わず多くの分野で重要な役割を担うことで、実力を養うことができるフィールドが開けています。
新潟県内には、少人数で地域の安全を守っている警察署もあります。そこでは、アットホームな雰囲気でありながら一人一人が与えられた任務に責任を感じ、それに伴うやりがい・充実感を日々感じながら勤務に取り組んでいます。
職員がいきいきと勤務するための先進的な取組

新潟県警察では、男女問わず職員がいきいきと勤務することができるよう職場環境の整備を行うとともに、仕事と生活の調和(ワークライフバランス)の取れた豊かな人生を歩めるよう様々な取組を行っています。

○取組事例
 →「女性職員サポート・メンター制度」
  勤務経験の少ない若手女性職員等が悩みを先輩女性職員に相談できる制度
 →「ウィメンズビュー」
  女性職員で構成する検討チーム。
  女性の要望意見を一層反映した施策を実現するため検討を重ねています。
 →「男性職員研修会」の実施
  男性の休暇等を促進し、家事参加を促すための研修会の開催
 →休暇等を取りやすい職場づくり
  多くの年次有給休暇を取得できるよう、組織で目標を定め取得率の向上に取り組んでいます。
  また、女性職員の育児休暇取得率は平成26年度も100%を達成しました。

県外出身者は採用試験で不利!? 
そんなことはありません。
新潟県警では、新潟県の治安を守りたい!という気持ちがあれば出身地によって有利、不利ということはありません。
現在も数多くの県外出身者である職員が勤務しています。
新潟県の魅力を紹介! 
新潟県が作成したUターン希望者向けのパンフレットです。
新潟県と東京都における生涯収入・支出モデルの比較や、住宅面積、子育て環境など。
新潟県の生活の良さが掲載されています。
    <<クリックしてダウンロード
    (7.4MB) 
   
Webセミナーを活用しよう! 
新潟県警察では、遠方で説明会に参加できない方のためにマイナビのWebセミナーを公開しています。
ぜひ、ご覧ください!

   
U・Iターンを経験した先輩へのインタビュー 

 
 
 


 
 
 
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.