新潟県警察基礎知識
採用お問合せ 警務課採用係 電話025-280-0334 採用案内パンフレット 先輩メッセージ 新潟県警察学校 新潟県職員採用案内

警察官になるには

新潟県警の警察官採用試験とは
 新潟県警の警察官になるには、新潟県内で行われる警察官採用試験を受験する必要があります。新潟県では
  • 警察官A(大学卒業者)
  • 警察官B(大学卒業者以外)という区分で採用試験を行っており、それぞれ年齢などにより受験資格が定められています。
 試験日程や受験資格は、新潟県人事委員会により決定され、「新潟県職員採用試験計画」として毎年3月初旬頃に発表されています。
受験の流れ
 新潟県警察官採用試験の主な流れ
  1. 受験申込み
  2. 1次試験
  3. 1次合格発表
  4. 2次試験
  5. 最終合格発表(採用候補者名簿への登載)
  6. 内定
  7. 採用
受験申込みの方法
(1)「受験案内」の入手方法
 「受験案内」は、各試験の受付開始時期に新潟県内の警察署、交番、駐在所等で受け取ることができます。
 また、新潟県警のホームページからダウンロードすることもできます。
 例年、第1次試験の約2か月前に受付を開始していますが、試験日程は年度により異なりますので、必ず各年度の「新潟県職員採用試験計画」で配布時期と受付期間を確認してください。
(2)受験申込み
 受験案内に折り込まれている「受験申込書」に必要事項を記入し、受付期間内に新潟県警察本部警務課や新潟県内の警察署へ持参するか、警察本部警務課宛に郵送で送付してください。
 インターネットで申込みをすることも可能です。
合格から採用まで
合格から卒業まで  最終合格者は採用候補者名簿に登載され、新潟県警察本部長からの請求に応じて推薦され、欠員の状況により採用が決定されます。

 採用後は巡査に任命され、警察学校へ初任科生として入校し、初任教養を受けた後に新潟県内の各警察署に配属されます。
新潟県警のことをもっと知りたい
 採用試験を受験する前に、もっと新潟県警について知っておきたい方は、新潟県警察本部が参加する各種セミナーに参加する方法があります。  また、警察業務の説明や受験相談は、警察署・交番・駐在所でも行っています。
 くわしくは、
 新潟県警察本部 警務課 採用係
 電話025-280-0334 (直通)

 または、新潟県内の警察署警務課までご連絡ください。















  NEXT勤務と待遇
▲上に戻る
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.