新潟県警察基礎知識
採用お問合せ 警務課採用係 電話025-280-0334 採用案内パンフレット 先輩メッセージ 新潟県警察学校 新潟県職員採用案内

採用から一人前の警察官になるまで

警察学校への入校
警察官として採用が決定すると、警察学校へ入校となります。
新潟県警の警察学校は新潟市に所在し、全寮制となっています。
寮生活を通じて同期生との連帯意識を高めながら、法律や警察実務、逮捕術など警察官の基礎知識や技能を習得し、体育活動等を通じて、強い精神力と体力を身につけます。  

入校期間は、
  • 警察官Aは、短期課程6ヶ月
  • 警察官Bは、長期課程10ヶ月
で、月曜から金曜まで授業が行われます。  
 
 
 

警察署への配属
 警察学校を卒業すると、各警察署の地域係に配属され、交番・駐在所等で勤務します。
 昼夜を問わず警戒体制を保持しつつ、市民の皆さんと接して活動しながら、刑事警察や交通警察等のすべての警察事象に即応した活動を行います。  警察活動の基本的役割を担い、警察官としての実力を磨いていきます。
専門分野への道
 交番での勤務を数年経験した後、本人の希望と適性等を勘案して刑事係、鑑識係、白バイ隊員などの専門分野への道が開かれます。
 また、「街のおまわりさん」として交番や駐在所での勤務を続けたいと希望し、地域に根ざした勤務を続けている警察官もたくさんいます。
▲上に戻る
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.