安全・安心

TOP > 交通安全 > 道路交通法の一部改正(平成25年12月1日施行分)
 
 

 
 
 

「下命・容認」とは、自動車の使用者等が、その者の業務に関し、自動車の運転者に対して違法行為をすることを命じたり、運転者が違法行為をすることを認めることをいいます。

 
 
 
 内閣府令で定める基準に適合したブレーキを備えない自転車が運転されている場合、警察官はその自転車のブレーキを検査したり、ブレーキの整備や運転継続の禁止を命令することができます。
 
 ◎ 内閣府令で定める基準とは?
 ・ 前車輪及び後車輪を制動すること。
 ・ 乾燥した平たんな舗装路面において、制動初速度が10キロメートル毎時のとき、制動装置の操作を開始し
  た場所から3メートル以内の距離で円滑に自転車を停止させる性能を有すること。

 
 自転車等軽車両が通行できる路側帯は、道路の左側部分に設けられた路側帯に限ります。
 


〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.