新潟県警察

HOME

 

エコドライブをしよう

 
 地球温暖化対策について、平成17年2月、京都議定書が発効して、我が国における温室効果ガス6%削減が国際的義務となりましたが、自家用自動車の二酸化炭素排出量は大幅に増大しています。
 
 
 
ドライバーの皆さん、
 
環境負荷の軽減に配慮した自動車の使用(エコドライブを推進し、二酸化炭素排出量の削減に努めましょう。

二酸化炭素排出量の削減に努めましょう

 

 エコドライブ10のすすめ (PDF形式 2.23MB)
   関係4省庁(警察庁、経済産業省、国土交通省及び環境省)にて構成される「エコドライブ普及連絡会」では、エコドライブの定義を定めて「エコドライブ10のすすめ」として普及に努めています。
 

 ふんわりアクセル『eスタート』 (PDF形式 788KB)
   「エコドライブ10のすすめ」の具体的方法のひとつである「急発進及び急加速をしない」について、急発進とならない発進の仕方やアクセルの操作方法について公募により決定した名称です。
 市街地における走行では、発進加速時の燃料消費が全体の約4割を占めるとされ、「ふんわりアクセル『eスタート』」を実践して燃費を向上させることは、自動車から排出される二酸化炭素削減の大きな効果が期待されます。