公安委員会定例会議の開催状況

1.開催日
平成29年10月11日(水)午後1時00分〜午後4時00分
2.出席者
小林委員長、津野委員、武井委員、山田委員、阿部委員
本部長、警務部長、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、警察学校長、首席監察官、情報通信部長、組織犯罪対策本部長
3.議題事項
  1. 行政不服審査法に基づく審査請求の審理経過報告及び裁決について
      警察本部から、4月22日に提起された審査請求について審理経過の報告があり、裁決書案について審議の結果、原案どおり決定した。
  2. 運転免許関係の意見聴取等について
      警察本部から、運転免許取消対象事案18件について、事案の内容、意見聴取等の結果説明があり、審議の結果、取消し17件、停止1件の行政処分を決定した。
4.報告事項
  1. 警察職員の法令違反等の報告について
      警察本部から、職員の法令違反等に関する報告があった。
  2. 平成29年9月のストーカー規制法に基づく禁止命令の実施について
      警察本部から、「平成29年9月のストーカー規制法に基づく禁止命令は、1件であった。」旨の報告があった。
  3. 事件の検挙について
      警察本部から、次の事件について報告があった。
    ○ 児童福祉法違反事件及び新潟県青少年健全育成条例違反事件の検挙
    ○ 商標法違反事件の検挙
    ○ 特殊詐欺事件の検挙
    ○ 中小企業創業資金名下の詐欺事件の検挙
5.その他
  1. 新潟シティマラソンにおける交通規制実施結果について
      警察本部から、「新潟シティマラソンの交通規制に関しては、一部、コースの清掃作業に時間がかかり規制解除が20分程度遅れた箇所があったが、そのほかは特段、問題は発生せずに無事終了した。」旨の報告があった。
  2. 衆議院議員総選挙などにおける対応について
      警察本部から、「衆議院議員総選挙の取締りについては、警告すべきものは警告し、事件化すべきものはしっかりと事件化する方針で臨みたい。そのほか、閣僚などの要人が新潟入りすると思うが、要人警護をしっかりと行って事故のないよう万全を尽くしたい。10月は選挙のほかにも、職務質問による犯罪検挙活動強化月間及び窃盗犯捜査強化月間であることから、気を引き締めて業務推進していきたい。」旨の発言があった。
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県公安委員会 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Public Safety Commission,All right reserved.