警察本部・警察署のご案内

TOP > ひかるくんコーナー > 警察車両の紹介

新潟県警察の車両等

パトカー(マツダRX7)

マツダRX7(FD3S型)パトカー。稀少なスポーツカー型のパトカーで、各種イベント等で活躍中。

白バイ(ホンダCB1300P)

ホンダCB1300P 全国で主流となって活躍しており、箱根駅伝をはじめマラソン等の先導車両としてもお馴染みの白バイ。車両重量299kg、総排気量1284cc、最高出力99PS。

バス(大型輸送車)

警備部隊員の輸送に使用する車両。車両側面には、暴動現場等に際して、投石等から部隊員や車両を防護するための金網が装着されている。

現場指揮官車

車両上部には指揮台が設置されており、現場指揮に活用するほか、各種現場での広報・警告等を行うための大型スピーカーが設置されている。

ウニモグ(高性能救助車)

メルセデス・ベンツ製。ドイツ語の「UNIVERSAL MOTOR GERAT」の略称。高性能四輪駆動車で、不整地や水深1.2メートルまで走行可能であり、災害現場で活躍する。

レスキュー車(災害用救助車)

ウインチ、クレーン、投光機、梯子が装備されており、車体後部の大容量収納スペースには、削岩機、チェーンソーなど、災害現場活動に有用な装備品が多数積載されている。

水上警備艇「えちご」


水上警備艇は、海上や河川の安全を守り、警ら及び水難者の捜索救助・警衛・雑踏警備などを担っています。
この警備艇「えちご」は全長23.98m、最大積載人員24名、GPS、レーダー、音響測深機等が装備されている。

 

ヘリコプター「こしかぜ」

イタリア国アグスタ社製の汎用中型ヘリコプター
時速309q/h、航続時間3時間55分、定員14名の性能を有し、遭難者の捜索・救助、部隊員の搬送、空からの犯人追跡などに活躍しています。

〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.