安全・安心

TOP > 地域安全情報 > 新潟県警察本部サイバー犯罪対策課 > ランサムウェアに引き続き注意を

新潟県警察本部サイバー犯罪対策課

ランサムウェアに引き続き注意を!

○ ランサムウェア「WannaCry(WannaCryptor、WannaCrypt等とも呼ばれる)」の猛威! 
○ 不用意にメールの添付ファイルを開封したり、リンクにアクセスをしない!
世界各地で、医療、製造業などといった様々な業種・法人組織を標的としたランサムウェアが猛威を振るい、報道では、
・ 病院が被害に遭い、急患対応や、手術ができなくなる
・ 製造業の工場が被害に遭い、操業停止に追い込まれる
といった被害も報告されています。

また、WindowsXPなど既にサポートを終了しアップデートできないシステムも標的にされており、古いシステムを利用している法人等では特に注意が必要です。
現時点では、暗号化されたファイルを元に戻す方法は確認されていません。
今後もランサムウェアの脅威は続くと思われますので、引き続き
1 ウイルス対策ソフトを導入する
2 OS及びソフトを最新の状態にする
3 メールに添付されたファイルの開封、リンクへのアクセス時に注意する
4 重要なデータは、定期的にバックアップを取る
ことで、感染の防止等対策をお願いします。

★「ランサムウェア」とは感染したパソコンやスマートフォンを使えなくしたりして、その解除と引き替えに金銭(「Ransom(ランサム=身代金)」)を要求する不正プログラム、アプリを言います。
図:身代金要求画面の一例 
引用元:株式会社ラック、ウェブサイト 
https://www.lac.co.jp/lacwatch/report/20170519_001289.html 
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Headquarters,All right reserved.