安全・安心

TOP > 地域安全情報 > 暴力団犯罪の根絶

暴力団犯罪の根絶 〜NOと言える勇気を!!〜

暴力追放三ない運動の推進

  • 暴力団を利用しない暴力団を利用しない
    暴力団に

      ◎債権取立て    
      ◎用心棒    
      ◎倒産整理    
      ◎トラブルの示談    

    などを頼むと、初めは利用したつもりでも、最後には骨までしゃぶられてしまいます。
  • 暴力団を恐れない暴力団を恐れない
     暴力団は相手が弱いとみたら、どこまでも食らいついて金を絞り取り続けます。

     ◎暴力団に関する困り事があるとき
     ◎暴力団から被害を受けたとき
     ◎暴力団の犯罪を知ったとき

    どんな小さいことでもすぐ警察へ!
  • 暴力団に金を出さない
    暴力団に金を出さない 暴力団の脅しや甘い言葉にのってお金を出さないように しましょう。

      ◎弱みに付け込まれてもお金で解決しない。
      ◎寄付金・賛助金などの要求に応じない。
      ◎挨拶料、用心棒料などは出さない。
      ◎暴力団から物を買わない。

暴力相談のご利用を

 暴力団などからアプローチ、嫌がらせなどでお困りの方は、 一人で悩まずに相談し、いっしょに解決しましょう。
警察本部 組織犯罪対策第二課 電話025−285−0110
警察本部 けいさつ相談室 電話025−283−9110
または#9110(プッシュ式専用)
各警察署 相談室 各警察署電話番号
暴力追放運動推進センター 電話025−281−8930
なお、緊急な事件は110番をご利用ください。

「暴力団からの不当要求防止責任者講習会」の開催

 県警では、「暴力団からの不当要求防止責任者講習会」を開催し、いろいろな事業を営む皆さんに無料で、暴力団等の対応要領や不当要求の撃退方法などを受講していただいています。
 詳しいことは、警察本部組織犯罪対策課又はお近くの警察署にお尋ねください。
〒950-8553 新潟市中央区新光町4-1 新潟県警察本部 代表025-285-0110
Copyright(c) Niigata Prefectural Police Department,All right reserved.